レビュー紹介|セックスが溶け込んでいる日常― 学園生活で「常に性交」女子○生

Amaz●nでロングセラーを記録した『常に性交』女子○生、続編登場!夏服セーラー着用で一生懸命文化祭の成功に向けて性交してます!生ち○ぽに高速ピストンされながら学級会でクラスの出し物を決め、文化祭の準備をしながらアヘ顔・ハメ潮連発!<12性交11中出し>夏の終わりにふさわしい、『常に性交』青春ストーリーが爆誕!

収録時間: 121分 (HD版:121分)
出演者: —-
監督: 木村真也
シリーズ: 「常に性交」
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SENZ
ジャンル: ハイビジョン 女子校生 セーラー服 女教師 学園もの 企画 DVDトースター
品番: 1sdde00419

>>詳細はこちら

レビュー紹介

前回よりもパワーアップ

前作『常に性交』学園にドラマ要素を取り込んで、よりシュールでエロい世界が展開されています。ドラマ部分がちゃんとしていればいるほど、そこにSEXがあるという異物感が際立ちエロ度を高めています。この作品のツボを完璧に捉えた演出で、さすが木村真也監督といった感じ。
難点としては、基本的にプレイがパンツをずらしての立ちバックばかりで絵的に少々飽きることでしょうか。新しい試みとして途中机に寝かせて正常位がありましたが、あんな感じで、駅弁のまま授業をすすめたりとかM字座りで手マンとかいきなりスカートごとパンツをずり下ろすとか色々なプレイが見たいです。あとさすがに露出が少なすぎるので制服を捲っておっぱいくらいはあってもいいのでは?
基本設定を踏襲しつつプレイを過激にしたバージョンを出してもらえたら自分的には最高です。

男が認識されないからこそいい!

常に性交シリーズも出過ぎて、普通にその辺でしてるだけでは何の新しさも感じない。
しかしながらこのシリーズは感知されないからいいと感じる。普通に生活してるなかで性交は行われるが本人含め挿入されてるけど、本人含めなにもしていないというように日常が進行していく。

企画上基本的に着衣状態なのもまたいい。
それでも前作では着替えをしながら行為することで、脱衣も満足させるという発想には感服した。

そう言う設定であるから、基本はバックか騎乗位が良いと思う。正常位とか混ぜると途端に生活している最中という感じがしない。

次作があるなら、カップルがセックスしており、その横で関知されない男がしゃぶらせたり、合間で入れたり、終わった後に入れたり。というなシチュエーションがあるといいなと思う。彼氏としては二回戦だが実際は三回戦。みたいな感じで。

>>詳細はこちら