レビュー紹介|セックスが溶け込んでいる日常 学園生活で「常に性交」女子校生

女子校生たちが生ち○ぽに激ピストンされながら、まじめに授業を受け、図書室で本を読み、廊下でおしゃべり!中出しされ、ハメ潮を吹き、白目をむいてイカされながらも【男根の存在は一切無視】して『常に性交』した状態で学園生活は進んでいく!女子生徒5名の9性交8中出し!日常の中でイキ狂う新感覚トランス映像です!

収録時間: 141分 (HD版:141分)
出演者: —-
監督: 木村真也
シリーズ: セックスが溶け込んでいる日常
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SENZ
ジャンル: セーラー服 女子校生 中出し ハイビジョン
品番: 1sdde00379

>>詳細はこちら

レビュー紹介

ぜひ中間服・半袖夏セーラー服と、学園シリーズ化を

冬服セーラーを学園の中で思い切り突きたい、という男の妄想をこれでもかと演出してくれ、画質もよく個人的に名作。

制服フェチは制服の細部を気にするが、安物のセーラー服でない演出もリアル。突きまくりながら、制服の生地の匂いまでしてきそうな好演出。

このシリーズ、他は学園モノではないので、ぜひ今年は夏セーラー服での学園モノも実現して欲しい。単純にそんな欲望です。期待しています。

無反応性交や無反応ハメ潮ジェット噴射が好きな人にオススメ

学園生活において抑えがたい男の激しい性欲を、思うがままに女子高生に対して全力でぶつけても、その男の性欲は全く無視される。男の存在すらも完全に抹殺されている。それでも男は全身全霊を懸けて女の肉壺に男根を、ただできるだけ激しく、少しでも女の体内の奥深くに打ち込むだけ。女は男なんて無視。いきなりパンティを剥ぎ取られ、肉体を貪られることには全く無抵抗で、前戯もなく、いきなり強引な男根の挿入を受け入れる。男の指で乱暴に膣内を掻き回されても、フル勃起した固く長い肉棒を激しく打ち込まれても無反応。それでも女は、自然と膣壁から愛液を分泌し、激しく擦れ合う肉壺と肉棒を潤し、快感を覚えれば、ビクンビクンと下半身を小刻みに震わせ、激しい指マンで尿意を覚えれば、マン汁を飛び散らし、オシッコを垂れ流す。女の肉体に男の命の性欲をぶちまけるかのように激しく繰り返されるピストン運動がわずかに中断し、体内から男根が引き抜かれると同時に割れ目から噴き上がるハメ潮。最初の教室シーンで、バックから激しくガツガツとしたピストンを打ち込まれる有本紗世と、後半の階段踊場で談笑中の有本紗世と小西まりえのダブル無反応性交が最高!とくに小西まりえの談笑しながら激しいピストンの突き上げを受けてからのハメ潮のジェット噴射は必見!直上への噴き上がりの勢いが素晴らしく、ピシュッ!ピシュッ!というジェット噴射音!!!

>>詳細はこちら