レビュー|痴漢図書館 こんな所で…なのに、なのに私ったら…! かすみ果穂

趣味で書いた小説で賞を獲り、主婦業の傍ら小説家として活動している真由美は図書館に勤める夫に弁当を届けながら調べ物をするのが日課。その日も図書館を訪れた真由美は、本棚の影で淫らな行為に耽る男女に遭遇し…。

収録時間: 146分 (HD版:146分)
出演者: かすみ果穂 水澤まお(永沢まおみ)
監督: 犬神涼
シリーズ: こんな所で…なのに、なのに私ったら…!
メーカー: アタッカーズ
レーベル: 龍縛
ジャンル: ハイビジョン 独占配信 人妻 辱め
品番: rbd00508

>>詳細はこちら

刺激的なシーンを見て妄想が止まらない主婦

主婦をしながら小説家として活躍している真由美(かすみ)。図書館勤務の夫のために毎日お弁当を届けながら、調べ物をするのが日課。ところがある日、館内でSEXをしてるカップルを見てしまう。その刺激的な行為を思い出しオナニー。やがては犯されためにあらゆる場所に出かける。恥辱行為にハマる妻は、かすみ果穂の真骨頂のエロス。

丁寧な描写

図書館の痴漢なら、受付のお姉さんを既に堕としてたりしたら最強だよね、というエロ妄想を実現させるただそれだけの為に女優を一人余分に調達する気前の良さ。おかげでかすみ果穂を見ただけで、あのお姉さんもこうして堕とされたのね、と、もう一つの物語を妄想して楽しむ事ができる。

初めて痴漢を見てしまった後の体の火照り、リモバイでの住宅街歩き、男に蝕まれ始めてから夫に指を触れさせたくなくなる妻の心境、等、普通の監督なら端折ってしまうこれらの場面を端折らずに描いた事で余韻が生まれた。

便座に顔を押し付けられ後ろから突かれる屈辱、その時と同じ体勢で自慰してしまい、次は正常位で犯してとばかり体勢を変える果穂。最後のカラミ、むせ返るほどの渇望を包み隠さず彼にしゃぶりつく。望んでいたその通りの体勢で犯してくれる彼。彼に跨がり甘えて腰を振った挙げ句、最後は、頂戴、と言って、膣奥での放精を求める。エロい。

>>詳細はこちら